面白き世をよりおもしろく ビッグウェーバーの軌跡

この世はおもしろいことであふれています。たくさんの人たちと一緒に面白き世をよりおもしろくしていきます!!ビッグウェーバーとは 面白き世をよりおもしろくする人。 世の中の面白くする中心人物。まさにビッグウエーブをこのブログで起こしていきます!!

なんでという問いが人を成長させる!

 

どうもビックウェーバーのけーすけです! 

最近どうしたら面白いことができるかを常に考えてます!

 

今日は記事を書くのがなぜか記事が書くの多めです。

頭ぱんぱんぎみだから整理したいのかな?

 

まぁ私のなんで置いておいて、本題に移っていきましょう(笑)

 

まずは自分の行動になんでを持つ

なぜ自分がこの行動起こしているか考える。

例えば、今なぜこの記事を書いているかについて書いていきましょう。

 

アウトプットしたい

この記事を書いて自分の漠然とした頭の中まとめたい。

なぜという問いを自分が持つようにしたい。

 

面白いことがしたい

ブログの記事を書いて読んでくれる人が増える。

自分のやりたいことができるようになる

 

人の役に立ちたい

この記事を読んでくれた人が自分の行動を見直すことになる。

もしかしたら、ほかの人のきっかけになるかもしれない。

 

自分がなぜこの行動をおこしているか考えることによって自分の原点(オリジン)を見つめ直すきっかけになる。

 

①②③が私がブログを書くきっかけになったオリジンです。

この記事を書くことによって私も自分の筋を確認することができました!

 

なんでという問いが自分を振り返るきっかけになるのです。

 

自分以外の何かに疑問を持つ

これは自分の筋を振り返るというよりは

 

自分を高めるためのなんでという問いです。

 

自分の記事で例を出すのであれば

 

cross-of-clock.hatenablog.com

 

この記事はUSAのヒット理由つまり、なんでヒットしたのかを書いている記事です。

 

なんで売れたのか?→理由はあれとこれとそれ

じゃあその理由って他に当てはまらないかな?

 

こういうことの繰り返しが成長を促すのです。

 

最初は何でもいいです。

なんであの人のブログはおもしろうのだろう?

アクセス多いのはなんで?

 

こうじゃないか?じゃあ試してみよう。

 

そして、挑戦してうまくいったらいいですし、うまくいかなったら、なんでうまくいかなかったんだろう?

 

新たな問いが生まれますね!!

 

これを繰り返して自分を磨いていけばいいんです。

自分は中途半端にうまくいっているときの方が、どうしていいかわからなくなりますね笑

 

では今回はこの辺で

面白き世をよりおもしろく!!