面白き世をよりおもしろく ビッグウェーバーの軌跡

この世はおもしろいことであふれています。たくさんの人たちと一緒に面白き世をよりおもしろくしていきます!!ビッグウェーバーとは 面白き世をよりおもしろくする人。 世の中の面白くする中心人物。まさにビッグウエーブをこのブログで起こしていきます!!

U.S.A ヒットの理由は○○にあった ヒット曲の法則とは?

日曜日、お休みの皆さん多いのではないでしょうか?

私も今日はたまたまお休み!!

ブログ記事をたくさん書いていこうと思っております!!

 

今日一本目の記事はこちらです。


DA PUMP / U.S.A.

今流行のU.S.Aのヒットについて真相を探っていきたいと思います。

ブログでも生かせれるところあるかもしれませんので、ぜひ読んでいただけたらと思います。

※あくまで個人の憶測です

 

①同じフレーズの繰り返し

実は単純なところ同じフレーズの繰り返しがはやる理由ではないかなと思います。

例)PPAP、だんご三兄弟マツケンサンバ、さかな天国、ポニョ

PPAP

これはPPAPという言葉を繰り返し。Ⅰ have a ~このフレーズの繰り返し

 

だんご三兄弟

だんご、だんごという言葉の繰り返し

 

マツケンサンバ

オレー オレー マツケンサンバ

 

さかな天国

さかな、さかな~

 

ポニョ

ポニョポニョポニョ

同じメロディー、リズムの繰り返しというのが人の心に響くかなと思います。

 

これは古典音楽から使われている手法です

オスティナート

 

 

簡単に言えば繰り返しを意味します。

わかりやすいキーワードがあるとヒットしやすい傾向があります。

 

U.S.Aに当てはめると

U.S.A・キャーモンベイビー~

 

②ダンスがある

これ実はかなり大事なところです。

恋ダンス 恋するフォーチュンクッキーなど

・ダンスの必修化

ダンスの必修化など音に合わせて踊るというのが表現力・身体技能の向上・リズム感など養います。

先生たちがそういう情報を求めているので、ダンスがついている曲はヒットしやすいです。

・youtuberの台頭

youtubeは若者が見るコンテンツになっており、若者に対する影響力いまや絶大なものであると思います。

踊りをyoutubeにあげることによって、学校の催し物、結婚式の出し物 PR動画使われたりします。

 

よく踊ってみた動画もありますよね。

大事なのは一般人がまねできることにあると思います。

 

③誰もが口ずさめる

①②に通じる部分もあると思いますが、誰もが繰り返し口ずさめることが重要です。

 

お笑い芸人リズムネタもそうですよね

そんなの関係ねぇ ラッスンゴレライ なんでだろうなど

 

心理学の視点からは単純接触効果もみれるのではないかなと思っております。

テレビや有線か何度か知らないうちに聞くことによってその事象に対しての印象が上がっていきます。

 

一番大事な層は幼児です。

幼児が口ずさめたらどの層にも口ずさめます。

先日、幼稚園に伺った際に幼児たちがキャーモンベイビーと口ずさんで踊っていました。

幼児が口ずさむ→ほかの幼児もまねをする→その親に広まるといったスパイラルが成り立ちます。

単純にどの世代も口ずさめることがそのフレーズを聞く回数を増やし、波及していくのだと思います。

 

情報量が多く、ストレス満ちている世の中で歌詞の意味を考えず聞き流せる曲というのは貴重なのかもしれませんね!!

 

こういう曲が広まって世の中が明るくなることはうれしい限りです。

では、今回はこの辺で

面白き世をよりおもしろく